私は友達が欲しい人




フィルスっていうイギリス映画を見ました。

トレインスポッティングのアーヴィン・ウェルシュの小説を原作としています。
なお、アーヴィンは本作にカメオ出演したそうですが、何故か綺麗さっぱりカットされているとか。おもしろいね。

このエンディング


レディオ・ヘッドのクリープって曲が使われています。
僕が知っているレディオ・ヘッドの唯一の曲

でもちょっと知ってるのと違うぞと思ったら…

レディオ・ヘッドはこっち


ほうほう、フィルス版はカバーなのね。
アーティスト名はClint Mansell & Coco Sumner
となっているが、歌っているのはココ・サムナーって方みたい。

で、調べると
Eliot Sumner
本名はエリオット・サムナーでアイ・ブレイム・ココというバンドの通称がココだとか

えっ!?写真見ると女だぞ…
しかも一人称が"She"?

あれ?
She is the daughter of musician Sting and actress/producer Trudie Styler.

娘ってことはやっぱり女だったのか!
というか父親ってポリスのスティングじゃん。

スティングの本名がGordon Matthew Thomas Sumnerなのね。

そうか、どことなく目とエラとコケ具合がポリス時代の父親とそっくりだね。

1/1