カツカレーとディズニーランド




僕は小学生の頃、東京ディズニーランドの最寄り駅である
舞浜駅近辺に半年間ばかり住んでいた経験があります。

んなもんで、ディズニーランドには3回いったことがあります。

東京ディズニーランドは毎日のように花火をボンボン打ち上げますから
近隣住民には挨拶を兼ねて、毎年、割引券を配布してるんですよね。

だから、両親にごねるにごねて、つれってもらいましたよ。

地元ってこともあって、開園から閉園まで遊び尽くしても、時間的にも体力的にも色々余裕なんですね。

そうそう、ジャングルクルーズのアニマトロニクスかっこよかったんですよ。
※アニマトロニクスとはロボットを用いた映画のVFXの一種で。


僕が最後に行ったのはSeaが出来るずっとずっと前のLANDにトゥーンタウンができたばかりの頃です。


あの頃はまだ幼かったから、ディズニーの醍醐味である光と音のマジックにはたいして感動しなかったなぁ。



この曲は、エレクトリカルパレードのテーマです。
エスパー伊東のテーマとしても有名かと・・・

これがUSA版みたいです。


ちょっと話は逸れますが
僕の大好きな御歳90のおじいちゃん
ガーション・キングスレイ(Gershon Kingsley)
代表曲はPopcorn

さすがジャズマン!!

で、話はもどってエレクトリカルパレードのテーマ

ガーション・キングスレイがジャン・ジャック・ペリーと組んだ
ペリー&キングスレイの作曲による「Baroque Hoedown」がオリジナルです。

スーパーファミコンっぽい?
プッッピップピッポ ピッピップみたいなオルガン音がちょっと耳障りかな・・・

それにしても、光と音による魔法なのに?エレクトリカルとはこれ如何に。

あと、舞浜駅の改札内にあるカレー屋さんのカツカレーうまかったなぁあ。

今日は以上。

今日はクリスマスイブ

1/1