誕生日とて花粉症




去る5月26日は僕の誕生日

酒とか酒とか酒とかパンツとか合鍵とか
色んな人からたくさんプレゼントと祝福の言葉をもらい照れ笑い



はっはくしょーん
その間も相変わらず花粉症が酷かったんです。

たえられず耳鼻咽喉科へ逃げ込むと
アレグラという薬を処方されました。

これが効果覿面
眼も口も鼻も耳も全くもってかゆくないんです。

なんで、もっとはやく病院へ行かなかったのか・・・

高校生から引きずっていたこの病気
どうせ病院にいっても検査して
これとそれとあれに近づいちゃダメですね。
で、終わりなんだ。
どうせ不治の病だから碌な治療薬もないんだ。

なんていう感じで、テレビの情報を鵜呑みにして
ひねくれ銀座のアンチ西洋医学街道を突っ走っていたんです。

春先から秋の終わりまで続く
このじれったい苦痛さえなければ
もっと楽しい生活ができたのに・・・

まぁ過去を悔やんでも意味がないんでね。

それと、意味が無いのはわかっていても、ついでに血液検査してもらったんです。

長年「unknown」と網膜ディスプレイに表示されていた
僕の大敵の正体がわかりました。

「シラカンバ」「ハンノキ」「オオアワガエリ」「カモガヤ」「カビ」

この5つ。
つまり、北海道ならどこにでもある草木だったっていうオチでした。

どうりで都会でも田舎でも差別無く調子が悪かった訳だ。

それはそうと
先日ヤフオクでおとしたソ連製フイルムカメラ

Zorki-4k
の写真がようやくできあがりました。

まずは、犬です。
dog
チッチといいます。
彼女は僕のことが好きみたいですが、あいにく僕は犬が怖い。
ノーサンキューです。

運動会です。
undoukai
スキャナーを通すと若干ぼんやりするんですけど
大体こんな感じです。
ピントが手前の女の子の紅白帽ぐらいにあってますね。
要するにもうちょっと絞ればよかったのか。
確かF4ぐらいだったはず…
でも過露出な感じもするから…シャッタースピードを上げて…
いやF値をあげるからシャッタースピードは据え置きでいいのでは?

では、次回はF5.6の1/125でいく!



iPodが壊れて夏だからウニ食べたい




先日、iPod nanoが壊れました。

入手は、大学入る数年前ですから、もう7年ぐらいは経つのでしょうか。

氷点下に放置しても
炎天下に放置しても
階段から転げ落ちても
大気圏突入しても
ブゥードゥーの呪いが降りかかっても

ターミネーターT1000のごとく平然としていたあいつが、

女の尻ごときに潰されるなんて

iTunesに購入したデータもあることだし、iPod touch買おうかな

気づけば夏です。

とりあえず、僕の夏のテーマ曲


時間がとにかく早くて、最近じゃ日々の記憶すら薄っすらしたものになりました。

それじゃあ、人生あんまりだ。
今年は楽しもうと思います。

第一弾は積丹にいってウニ丼でも食べてきます。
賞与が入ったらね。

そうだ。
真似をしてみよう
いい思いしてる人の
見せ掛けでもいいからさ。



サドンリー更新




久々の更新で、リハビリを兼ねて所謂「近況」からはじめてみます。

最近では仕事とプライベートがあんまりにも忙しくて、人生的にはマンマンキツキツしているんですが

なんだか、体質に合わなくて食傷気味…

何故なら、本来僕が望まない充実の仕方だから

もっとダラダラグダグダと殻に篭もった日々をすごしたい!

んな訳で、趣味について現況だけ説明しておきますと

まずは趣味のひとつ写真

すっかりトイデジは引退しました。

それでも、旧ソ連製のZorki-4kなんていうフイルムカメラをヤフオクで落としたりして
イタリアのFerrania社のSolarisという凝ったフイルムなんか使ってみたりしています。

ただ、いまいち面白い被写体に巡り合えず、なんだか家族写真みたいなのばっかり撮ってます。
そのうち、現像するので掲載しますね。

映画の趣味なんて完全なる膠着状態です。

ロジャー・コーマンの「ワイルド・エンジェル」とか「白昼の幻想」
浅川マキのライブビデオ「幻の男」
なんて買ってみましたが「積みゲー」のごとく昇華できずにいます。

見たいという思いはあるが、見る準備にいたるまでの根気、見る根気、感想を整理する根気がまったく起きません。

最後に見た映画なんて先月、札幌でデートした際にみた「英国王のスピーチ」ぐらい…

面白かったけど、あっしの柄にはとてもとても合わないものでして…

あっ、ちなみにデートは惨敗でした。

音楽のほうはというと

iTunesストアーで買うのが便利で、それで済ませてしまっている今日この頃

だって、聞きたいのは大抵、特定のアーティストの特定の一曲だから、それを買いさえすればでいいわけで、2〜3千円かけてアルバム一枚買うよりよっぽどローコストなんですもん。

でも、その弊害として、音楽の見聞は一切広がらないんですなこれが

料理はたまにしてます。

昨日は得意料理の酢豚と天津丼を人に振舞いました。

その辺の熱意こそ最近復活してきてます。

近い将来、友人カネマキととある志がありますからね。

その勢いで本来の楽しさを取り戻してみせます。



来週からちゃんと更新します




とりあえず…

ゆるちて

1/1