湖水に浮かぶ




僕は夏の熱い夜に耐えられなくなると近くの湖に浮きに行く。

湖水は波も穏やかだし、サメも船幽霊もいない。
月夜なんて最高だ。


まともに泳げない僕でも逆さまに突き刺さるようなことはない。

今日は珍しく日中にいってきた。

「日焼けに行こう!!」と舎弟1号を連れ出す。

男二人でビーチとは気持ちの悪い話だが、浮かれに行くわけじゃない。湖に浮きに行くんだ。

後輩を連れ出した理由はもちろん飲酒のため。

焼き肉セットを用意して、スポーツドリンクをキンキンに冷やしておけばとりあえず満足してもらえる。

湖に浸かりながら、ビールを飲み、寒くなったら砂浜に戻って甲羅干し。
こんなに最高なことがあるだろうか。

その上、今日は後輩が帰りの温泉をおごってくれた。

日焼け跡に温泉がしみたこと。あぁイテぇ


<< so long and thanks for all the fish | トップページへ | モグラやオケラレベル >>

トラックバックアドレス


コメント

どこがだよ
リア充!

コメントフォーム